ADHD&アスペルガーと診断されながら心理カウンセラーの資格を持つアラフォー男のブログです。

「自分には長所なんてない」とお悩みのADHDの人へ 

 
この記事を書いている人 - WRITER -
常に倒れる男中村り
ADHD&アスペルガー症候群でありながら病院の事務兼心理カウンセラーとして活躍するアラフォー男です!(^^)! 昔から何をやっても失敗ばかりで自信を無くすばかりの毎日でしたが「心理学」と出会い自信を取り戻すことができました。 このブログでは自分の体験談をもとに「ADHDやアスペルガー症候群に対する対策」「実生活で使える心理学や考え方」を解説していきますのでよろしくお願いします。 ■現住所:横浜市 ■生息地:代官山、六本木、みなとみらい、桜木町、町田など ■趣味:美味しいものを食べる、首都高ドライブ、ディズニー、深夜のカフェ巡り、読書 ■好物:コーラー、ポテチ、スイーツ系全般(笑)
詳しいプロフィールはこちら

↓ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくれると喜びます!(^^)!

人気ブログランキング

ADHDは才能であり立派な長所だと考えています

ADHDのあなたは

「自分なんてどうせ長所はないから」

「特技なんてないから」

「何をやってもダメ」

と悩んでいませんか?

 

ADHDの主な症状として

注意欠陥

多動性

衝動性

といった3つの症状があるということは前にお話ししたと思います。

★関連記事~ADHDの3つの症状とは?★

発達障害の正しい知識を知ろう其之四~ADHDの特徴

これだけ見ると困った症状だという印象を受けるかもしれません。

でも悲観的になる必要はありません。

 

なぜならADHDは素晴らしい長所もあるからです。

 

これは、ADHDのタイプにもよりますが、多くの場合、次のような長所があります。

★ADHDの長所★

・好きなことに集中する

・発想力がある

・直感力がある

・イメージ力(想像力)がある

・潜在意識が活発である

ADHDの長所① 好きなことに集中する

好きなことに集中するときは、周りも見えなくなるくらいの集中力を発揮します。

 

一説によると、ADHDは狩猟民族のDNAを引き継いでいるともいわれています。

 

そのようなことから、もしかすると狩りに必要とされる集中力が活かされているのかもしれません。

ADHDの長所② 発想力がある

奇抜な発想は、物事に行き詰まったときにとても有効です。

 

多くの人は、現時点から物事を考えるために、全く違う視点からの発想が出ません。

 

「こんなこと普通の人は思いつかねーだろ」

ということを思いつく人がADHDの人の発想力です。

ADHDの長所③ 直感力がある

考えても決断できないとき、頼りになるのが直感です。

この直感を正確に定義すると・・

 

直感とは、

「感情を身体にあらわれた感覚として察知すること」

です

 

でも言葉で説明すると、

「何言ってんのかよく分かんない」

ですよね(笑)

 

例えば、直感で

「これがいい」

と決めたとします。

そのとき、

「これがいい」

という感情が感覚として身体のどこかにあらわれているのです。

 

それは胸がワクワクしたり、広がるような感覚になったりといった感覚です。

 

このような感覚が身体のどこかにあらわれているのです。

 

僕たちは、その身体にあらわれる感覚を読み取って、

「これがいい」

という言葉として表現しているのです。

それが直感の正体です。

 

ADHDの人は、この直感力が優れているといわれています。

 

なぜなら、直感とは感情的なものであり、理性的・論理的な脳の働きではないからです。

 

また、直感は原始的なものとして捉えられがちですが、実は多くの経験の中で磨かれていくものだと思います。

だから年齢を重ねることで、より活かされる能力ともいえます。

 

ADHDの長所④ イメージ力(想像力)がある

イメージとは、頭の中で想像する映像や音、そして、身体の感覚などのことです。

 

ADHDの人は空想する癖(妄想癖)がありますので、イメージ力は元々高いのです。

 

世の中で成功している方の多くは、このイメージをとても重視しています。

 

なぜなら、何かを実現するときに必要となるのが、得たいものや、ゴールをイメージすることだからです。

★関連記事~自分の理想とする生活スタイルを決める★

頑張れないADHDやアスペルガーの人がすべきこと

「イメージしたことは現実となる」

という言葉を成功者はよく言います。

 

これは、脳がイメージしたことを、その人が必要なものだと判断し、その人の行動力を引き出すからです。

ADHDの長所⑤ 潜在意識が活発である

僕が考えるADHDの最大の長所はこれだと考えています。

 

潜在意識とは、脳の90%以上を占める領域で、

過去の記憶

価値観

無意識的

な行動や反応などが記憶されている領域です。

 

ADHDの大きな特徴として、この潜在意識がとても活発という特徴があります。

 

潜在意識が活発だからこそ、理性的な行動がとりにくいともいえるのです。

 

つまり、

「ADHDは潜在意識の優位性が高い人たち」

という位置づけもできるのです。

「潜在意識の使い方」を学ぶことでADHDの才能が開花する

僕は、ADHDの問題よりも、むしろこの最大の長所の一つである

「潜在意識の使い方」

について注目しています。

 

なぜなら世の中で偉業を成し遂げている方は、ほぼ間違いなく潜在意識を活用しているからです。

 

ADHDは、潜在意識の優位性が高いので、きちんと活用できるようになれば、潜在意識を味方につけることができます。

これらは世の中で偉業を成し遂げた人々が持つ特徴でもあります。

 

ただADHDが持つ潜在意識とは

「使いようによれば短所ともなりえる」

こともあります。

 

このブログでは

「潜在意識の正しい使い方」

を解説致します。

 

ADHDやアスペルガー以外の人でもお役に立てると思いますのでこうご期待下さい。

 

↓読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると喜びます!(^^)!

人気ブログランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
常に倒れる男中村り
ADHD&アスペルガー症候群でありながら病院の事務兼心理カウンセラーとして活躍するアラフォー男です!(^^)! 昔から何をやっても失敗ばかりで自信を無くすばかりの毎日でしたが「心理学」と出会い自信を取り戻すことができました。 このブログでは自分の体験談をもとに「ADHDやアスペルガー症候群に対する対策」「実生活で使える心理学や考え方」を解説していきますのでよろしくお願いします。 ■現住所:横浜市 ■生息地:代官山、六本木、みなとみらい、桜木町、町田など ■趣味:美味しいものを食べる、首都高ドライブ、ディズニー、深夜のカフェ巡り、読書 ■好物:コーラー、ポテチ、スイーツ系全般(笑)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です