ADHD&アスペルガーと診断されながら心理カウンセラーの資格を持つアラフォー男のブログです。

ボーっとしてしまうADHDの対処法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
常に倒れる男中村り
ADHD&アスペルガー症候群でありながら病院の事務兼心理カウンセラーとして活躍するアラフォー男です!(^^)! 昔から何をやっても失敗ばかりで自信を無くすばかりの毎日でしたが「心理学」と出会い自信を取り戻すことができました。 このブログでは自分の体験談をもとに「ADHDやアスペルガー症候群に対する対策」「実生活で使える心理学や考え方」を解説していきますのでよろしくお願いします。 ■現住所:横浜市 ■生息地:代官山、六本木、みなとみらい、桜木町、町田など ■趣味:美味しいものを食べる、首都高ドライブ、ディズニー、深夜のカフェ巡り、読書 ■好物:コーラー、ポテチ、スイーツ系全般(笑)
詳しいプロフィールはこちら

↓ブログランキングに参加しています。ぽちっとクリックしてくれると喜びます!(^^)!

人気ブログランキング

「いつもボーっとしているね」と言われるあなたへ

ADHDのあなたは、よく周りからこんなことを言われませんか?

「いつもボーっとしてるよね」

そして続けざまに

「いつも人の話聞いてないよね」

「何考えてるかわからないよね」

しまいには上司から

「ちゃんと話聞いてんのか?」

「ボーっとしないで集中しろ!!」

と言われる始末・・

僕もしょっちゅう言われてましたが、内心は

「自分ではそんなつもりないのにそんな風に言われてもどうすればいいか分かんねーよ!」

そう思って過ごしてきました。

でも今ではこのボーッとしてしまう時を活かすようにしています。

僕が今ボーッとした時にどうしているのかというと自分自身を「観察」しています

「自分は今ボーっとしてるんだな」とまるで人ごとのように見るようにしています。

そして否定も肯定もしないことが大切です。

「ボーっとする自分がダメ人間だ」といったマイナス思考を入れてはいけません。

「ボーっとしているとき」はアイディアがあふれ出る

僕がどんな時にボーっとなるのかというと・・

お風呂に入っている時、寝る前、もの思いにふけっている時とかです。

自分がリラックスしている時ですね。

実はこういう時ってたくさんのアイデアがあふれ出てくるものなのです。

実際、脳科学ではボーっとしてるという状態はデフォルトモードネットワークと言われ実は通常の状態よりも23倍、脳が働いていると言われています。

だから実はボーっとすることも結構大切なのです。

ベストセラー作家のひすいこたろうさんもたまにボーッとすることがあるそうですが、そういう時間が大切で奥様に邪魔されると困る(笑)という趣旨の発言をブログ内で書かれています

大切なことは「自分はどんなときにボーっとするか」分析すること

そうしないと「ボーっとしている自分は悪い奴だ!」という考えに陥りがちです。

肝心なのはどういう場所で、どういう時に、ボーっとしてしまうか分析することです。

その後、アイデアを出したい時はそのボーッとしてしまう場にいけばいいし、もしそぐわないタイミングでボーッとしてしまうのだとしたら、それは興味がないことなんだと僕は判断をしています。

逆にyoutubeで自分の好きな動画を見たりしているときでボーっとするのが少ないときは、本当にその動画に興味があるんだなと自己観察しています。

僕の場合心理学、自己啓発の話、また車やディズニーの話は長時間話を聞けることが結構あります。

逆によく普通の人が話してる、TV番組の話、ファッションなどの話はすぐに頭の思考回路がオフになるのがよく分かります。

もしあなたが会社内でボーっとしてしまうことが多いようだったら、その職場は合っていないかもしれません。

そうやって自分を観察した後、環境を選べばいいんだと僕は思います。

そのためには色んな環境に出てみないと分からない

環境は様々です。

だから早い時点で可能性を狭めないで欲しいのです。

「どうせオレはダメ人間だから自分の経験の中から出来ることなんかない・・環境が変わっても同じだ」って判断してしまうのはあまりにも早すぎる結論だと思いませんか?

確かに僕も1年前まではそのように思っていました。

でも部署異動を願い出たことで自分にあった環境の職場、そして自分の居場所を見つけることが出来ました。

だから会社を辞めるのに抵抗があるなら僕のように社内で部署異動を願い出るのも一つの方法です。

同じ会社内でも部署が変わるだけで環境は全然変わります。

僕自身、今の部署(病院の総務)に異動になり1年弱になりますがまだまだ

「こんな世界があるのか・・・」

と驚くことばかりです。

だからこそまずは色んな環境に飛び出していって自分を観察することが大切だと身に染みて感じています。

大切なことは普通の人の基準に合わせて「ボーっとしてしまう自分はダメだ・・・」とすぐに判断するのではなく、まずは色んな環境で自分を試してみることです。

↓読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると喜びます!(^^)!

人気ブログランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
常に倒れる男中村り
ADHD&アスペルガー症候群でありながら病院の事務兼心理カウンセラーとして活躍するアラフォー男です!(^^)! 昔から何をやっても失敗ばかりで自信を無くすばかりの毎日でしたが「心理学」と出会い自信を取り戻すことができました。 このブログでは自分の体験談をもとに「ADHDやアスペルガー症候群に対する対策」「実生活で使える心理学や考え方」を解説していきますのでよろしくお願いします。 ■現住所:横浜市 ■生息地:代官山、六本木、みなとみらい、桜木町、町田など ■趣味:美味しいものを食べる、首都高ドライブ、ディズニー、深夜のカフェ巡り、読書 ■好物:コーラー、ポテチ、スイーツ系全般(笑)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です